1. ホーム >
  2. 商品案内 >
  3. その他 >しゅわ王 試験報告書

しゅわ王 炭酸濃度試験報告書

   高濃度人工炭酸泉 ~しゅわ王~ 遊離二酸化炭素濃度計測結果
   検査機関:財団法人 日本食品分析センター(東京都渋谷区)

        
日本の温泉法ではお湯1㍑中に炭酸ガスが0.25g(250ppm)溶けたものを炭酸泉と定義されており、正式には
「単純二酸化炭素泉」といいます。
そのなかでも、1000ppm以上のものを強炭酸泉と言います。
炭酸泉は医療分野でも活躍しています。

炭酸泉に入浴すると、身体にシュワシュワの泡が付着するのが目視できます。
但し、この泡は溶解が過飽和状態になり、余剰の炭酸ガスが目に見える泡となります。
炭酸泉の効果は、お湯に溶解して目に見えない炭酸ガスが血管に浸透し作用するのです。
炭酸ガスは温度が高くなるほど溶解しにくくなるので、お湯の中に高濃度(1000ppm)な強炭酸泉を生成するには
高度な技術を必要とします。

しゅわ王には、特許を取得した加圧溶解タンク方式に加えて、高性能な小型加圧ポンプが搭載されていて短時間に炭酸泉を生成致します。

 

しゅわ王は下表のとおり、公的機関において二酸化炭素濃度を測定し1000ppmが証明されている数少ない炭酸泉装置の一つです。   一般的には炭酸ガスを水に注入するだけで簡単に目視できる泡を発生させることは可能ですが、これだけでは水に溶解していないので炭酸濃度が極めて低くて炭酸泉の効果は得られません。


 

炭酸泉やどこでも足湯、軟水器、水素水等は炭酸足湯処「泡庵~あぶくあん~」にて体験入浴頂けます。
お気軽にお越し下さい。
尚、ご希望の方は必ず事前にご予約の上、ご来社頂きます様、よろしくお願い申し上げます。

<㈱アクト (泡庵~あぶくあん~)>
住所:東京都調布市仙川町1-3-27
電話:0120-86-4126
OPEN時間:平日10時~17時アクトのショールーム
泡庵~あぶくあん~
     の地図はコチラです!

どんなことでもどうぞお気軽にお問い合わせください。

軟水器・24時間風呂など自社製品の中古機あります!

このページのTOPに戻る